事例紹介

100年間、どっしりと佇む古民家。そこに新たな生命を吹き込む。リフォーム

大胆に梁を表した小屋裏の居室は、隠れ家の趣いっぱいのユーティリティルーム。

キッチンは全体のバランスを考えて、落ち着いたシックな色調でアレンジ。

玄関の造り付けの下駄箱は、和のテイストを踏襲しつつ、大容量を確保しています。

無垢の床が気持ちいい!裸足で元気一杯に駆け回ります。

建具(障子)は建築当時のまま残しました。

 

 

バスルームは現代的なスペースになりました。

 

 

 

 

 

香川県高松市 K様邸

100年間、どっしりと佇む古民家。そこに新たな生命を吹き込んで、次世代へと受け継がれる住まいにRE:BIRTH。

家は家族の営みを優しく包み込む器。喜び、集い、安らぎ、慈しみ。
そこに刻まれた家族の歴史を記憶し、時の流れの中でも決してゆるがない家族の絆を語りかけます。
そんな大切な住まいのイメージを崩すことなく、現代の暮らしにフィットする心地よさを追求しました。

物件概要

所在地 香川県高松市
築年数 約100年
構造 木造在来
工事面積 階層78㎡
家族構成 夫婦+子供1人
リフォームポイント キッチン、リビング・ダイニング、バス、洗面、洋室、和室、廊下、玄関、外壁、その他

その他の事例紹介

事例をすべて見る

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-888-176

[営業時間 9:00~18:00/定休日 水曜日]

メールフォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

※24時間受付しておりますが、午後5時以降のお問い合わせ・ご相談受付分に関しては、次営業日以降のご対応となります。