事例紹介

資産運用事例008 テナント企業様と地主様をマッチングして病院を計画資産運用

 

 

 

 

 

 

 

医療施設

特徴

  • 白を基調にナチュラルカラーの木目調をアクセントにした平屋の建物は、動物病院らしいやさしい印象です。道路に面したファサードに、病院の名前とロゴマークを大きく配置してスポット照明を設けました。
  • 外観と同じく白を基調としながら、待合室やトリミング室には木目調やグリーンのクロスを使用して、落ち着いた雰囲気に仕上げています。
  • ポイント

  • 病院を移転するために土地を借りて建物を建てたい企業様と、遊休地を貸したい地主様をマッチングさせた「事業用定期借地」という借地形態です。設計・施工だけでなく賃料・借地期間の折衝や、賃貸借契約書となる公正証書の作成等についても当社がお手伝いさせていただきました。
  • 事業用定期借地のスキーム

    土地を探しているテナント企業様(お施主様)と土地活用をしたい地主様とのマッチングを行います。
    土地・テナント企業の開拓及び斡旋、 事業用借地契約の内容、建物仕様及び金額内容の打合せをあなぶきホームが行います。

    物件概要

    建築タイプ 医療施設

    担当者のコメント

    以前から動物病院を経営していたテナント企業様。患者様が増え、病院や駐車場が手狭になってきたことから、移転用の土地を探していました。その際、弊社の借地募集看板を見てご連絡をいただき、地主様とのマッチングを行い、建物の設計・施工もお任せいただきました。幹線道路に面した好立地に明るい雰囲気の病院を移転開業したことで、患者様が増えた、という嬉しいご報告をいただいています。

    その他の事例紹介

    事例をすべて見る

    お電話でのお問い合わせはこちら

    0120-888-176

    [営業時間 9:00~18:00/定休日 水曜日]

    メールフォームでのお問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちらから

    ※24時間受付しておりますが、午後5時以降のお問い合わせ・ご相談受付分に関しては、次営業日以降のご対応となります。