事例紹介

資産運用事例021 [CASE B] 間取りを 自由に変えられる 戸建賃貸住宅資産運用

 

 

 

 

 

アルファコンフォートデュオ リベルテ

お客様からのご相談

相続税対策として賃貸経営を考えているが、周辺にあふれている
ありきたりな集合住宅の将来性には不安を感じている。

当社のAnswer

  • 計画地が施主様ご自宅の隣接地となるため、安心できる属性の入居者を確保するため、高付加価値の戸建賃貸住宅の提案をいたしました。
  • デザイン性の高さと分譲住宅にも劣らない設備、可動間仕切りの採用により、周辺物件に埋もれることのない明確な差別化を図りました。
  • 可動間仕切りを採用する事により、入居者様が部屋の間仕切り・広さを自由に変更でき、ライフスタイル・家族構成の変化に対応できる仕様を採用いたしました。
  • 結果、弊社の「可動間仕切り戸建賃貸住宅」案が採用される事になりました。

物件のポイント

外観
  • 敷地北側が将来開通予定の都市計画道路に面しているので、北側からのデザイン性向上を考えた特徴的なアクセント外壁を採用しました。
  • 各戸に3台分の駐車場を設け広めの隣棟間隔を確保しました。
内観
  • 二階の洋室に可動間仕切りを設置し、入居者が自由に間仕切り位置を変えることが出来る仕様になっています。
設備
  • 各戸にホームセキュリティ(アルソック)を採用、エアコン2台、カーポート敷地内ダストピットの設置、入居者に求められるこだわり仕様にしました。

その他の事例紹介

事例をすべて見る

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-888-176

[営業時間 9:00~18:00/定休日 水曜日]

メールフォームでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらから

※24時間受付しておりますが、午後5時以降のお問い合わせ・ご相談受付分に関しては、次営業日以降のご対応となります。